ロゴ
Home>コラム>医療関係でも特におすすめのお仕事を紹介します

医療関係でも特におすすめのお仕事を紹介します

女性

医療事務とはこんな仕事です!

医療事務の仕事として、医療機関の受付業務というのがあり、例えば、「保険証を預かる」や「診療申込書を記載してもらう」そして「患者の案内をする」などがあります。最初の患者に対して好印象を与えると、医療機関のイメージがアップするので、受付業務というのはとても大切です。患者の診療が終わったあとには、会計業務もあり、保険適用などの有無を考え素早く対応することも業務のうちです。どんなによい医療サービスだとしても、最後に接した人の印象が悪いと、「もう来たくないと」と思うので会計業務も大切な業務の一つ。他には、「患者と医療スタッフをつなげるクラーク業務」や、医療機関を支えるレセプト業務」などがあります。さまざまなことを行う、医療事務ですが、この仕事がなかったら医療機関は運営できないことは明らかで、必要とされるお仕事です。

女性

こんな資格を持っておくと有利です!

医療事務のお仕事で取得しておいた方がいい資格で特におすすめなのが、「診療報酬請求事務能力試験」です。診療報酬請求事務能力試験とは、名前から理解できるように、診療請求報酬請求を行う際の事務能力の高さを明らかにする資格です。この資格は、医療機関の多くがその資格の価値を評価しているとされ、また、医療機関側の採用者が面接に来る人に取得して欲しい資格も中でもトップクラス。診療報酬請求事務能力試験を取得すると、中途はもちろんのこと新卒でも、採用される確率がグッと上がります。採用が決まる際に、診療報酬請求事務能力試験があると、基本給などでも考量される他、職場によっては資格手当があることもあります。試験合格率はおおよそ3割程度と、簡単ではありませんが、努力すれば取得できるのもおすすめする理由です。合格率3割は、独学でも試験合格は可能ですが、短期間でさくっと合格するなら、資格試験予備校を利用した方がいいでしょう。

広告募集中